QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
う〇ちして
う〇ちして

2017年02月15日

アフターフォロー、アフターサービスの低下

こんばんは
今日はちょっとガンショップについて話したいと思う。

私は都内ガンショップに何度か足を運ぶことはあるが、大体は買わずに見るだけにしており、店で良いのがあっても絶対に買わないと誓っている。
それほどなぜガンショップで買わないかというと、色々とトラブルがあった時に通販より面倒が大きいせいだ。
ガンショップは理由を言って送れば、基本的に返品や交換の対応がスムーズに行われるものの、店舗で返品交換の話が出ると、基本的に店まで自力で持って行かなくてはならなかったり、最悪「これは仕様です」と言われて追い返されたりするのが多いからだ。


今回も少し交換のトラブルがあったのでそれを書いていこうと思う。
久々に都内の某ガンショップに友人を足を運んだ時に、私はたまたま欲しかった電動ガンを見つけた。ただ少し値段も高いし、海外製という事もあって買うのに躊躇していた。
そしたら、店員さんが「それはめっちゃ売れるんですよ!」「お目が高いですね。それはすぐ使えますよ!」とゴリゴリ押してくる。
その時丁度長物が欲しかったのもあって購入したのだが、しばらくすると銃に異常が見つかる。
動作に異常はないのだが、外装の可動するパーツにヒビのようなものが大きく入っていた。

すぐ店舗に連絡をして持って行くと店員さんから「今回は特別に交換しますけど、海外製なんであまり深く考えないように」と言われ、交換する事に、しかし交換用の銃も似たところに割れ目のような傷がついており、それを不思議に思った店員が電話で問屋に問い合わせたところ
問屋に問い合わせたら仕様らしいですね
と言われ、
貴方のお店では検品してるのにどうしてこんな可動部分に傷がついているものを仕様と言って売れるのでしょうか?
と聞いてみると
うちでも検品しますけど、やっぱ問屋さんのところで発送するってことはもう十分使えるって証拠ですし…
との回答が
じゃあわかりました同じ料金のこの銃と交換ではダメでしょうか?
と他の銃を指さして聞くと
あーその銃今売り切れちゃって…もーちょっと待てば入るんですけどね。どうしましょうか?
と言われたので、結局返金をしてもらう形で終わりましたが、店舗で一切検品せず問屋任せで売りっぱなしにする店だという事がわかりました。
さらにネットショップ版でその売り切れた銃を検索したら普通に在庫がありました

その店は割と周りからのレビューも高かったため期待して行ったものの、店員の言い訳が物凄く酷くとても残念であった。


数年前まではエアガンというのは割とマニアックな商品で、売っているお店もマニアな客しかこなければ、店員はそれこそ接客とはかけ離れた売り方をしている人が多かったが、知識は確かにあったと思う。

しかし、今はテレビやネットの影響も大きく、様々な人がエアガンを趣味にしようとする人も多い中、知識の浅い店員や売りっぱなしの店舗などが増えて言った気がする。

ネットレビューも「店の雰囲気が良かった!」「安かった!」「品ぞろえが良かった!」としか書かれていない。

たしかにその店は良いのかもしれない。だが、本当にその店が良いかどうかは「買った後」にハッキリと分かるのかもしれない。


Posted by う〇ちして at 21:54│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。